検索
  • 栗原ヴァイオリン・ピアノ教室

保育園のクリスマス・コンサート

最終更新: 1月3日


東京都内の保育園にて、今年最初のクリスマス演奏を行いました。

こちらの保育園でのクリスマス・コンサートは今回で5回目。

ピアノ、バイオリン、フルートのトリオ演奏です。


子どもたちの大好きなクリスマスソングを演奏し、一緒に合奏したり歌ったり、クイズのコーナーもあったりと、バラエティー豊かで飽きさせず、1歳児のクラスのお子さんたちも最後まで楽しくコンサートに参加出来ました。


「バイオリンの弓の毛はどんな動物のしっぽでできているのかな?」というクイズにも「おうまさん!」と即座に叫ぶ子もいて、よく知っているなぁと感心してしまいます。


幼児にとって、歌いながらリズムを叩くというのは結構難しいことなのですが、毎年クラスごとにジングルベルなどの曲に合わせて歌いながら、鈴やカスタネットをリズミカルに演奏します。

演奏会に備えて練習を頑張っている姿が目に浮かびます!


近隣にお住まいの方や敬老館の利用者の方々もお越し下さり、子どもたちの可愛らしい歌声に笑顔があふれていました。


園長先生のお話では、子どもたちはとてもコンサートを楽しみにしていて、卒園後も保育園の思い出としてよく話題に上るそうです。


そういえば私も、幼稚園のリトミックの時間に習った、絵描き歌風の休符の書き方を今でも使っています。


演奏を間近で見て、自分もバイオリンやピアノを習ってみたい、とレッスンを始めるお子さんもいます。

幼児期に生演奏に触れられるのは幸せなことですね♪



園児の皆さんからの手作りのプレゼント。今年はクリスマス・リースでした。

29回の閲覧

© 2019 by 栗原ヴァイオリン・ピアノ教室. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now