検索
  • 栗原ヴァイオリン・ピアノ教室

所沢駅の駅ピアノ

ある雨の日の午後。

改札を抜けると、ショパンの「雨だれ」が聴こえてくる…

雨の中、ヴァイオリンを持っての外出で重くなっていた足取りが、少し軽やかになりました。


所沢駅のストリート・ピアノ、好評につき期間が延長されています。

駅を利用する度に、今日はどんな人がどんな曲を奏でているんだろう、とワクワクします!



この日は行きも帰りもショパンでしたが、駅ビルで買い物を済ませて再びピアノのそばを通りかかると、今度は白熱したジャズ演奏。観客も盛り上がっていました。


楽譜持参の人、暗譜の人、アドリブの人、ジャンルもクラシックをはじめポップス、ジャズと様々です。演奏を終えると拍手も巻き起こり、なんだか発表会みたいだなぁと思いました。

ピアノ周辺の空気もほっこり暖かい!


音楽演奏を楽しんでいる人がこんなにいるんだ、と嬉しくなります。


「娘のピアノと合わせたい!」というヴァイオリンの生徒さんもいましたが、残念ながら他の楽器は参加できないようです。


所沢駅の駅ピアノは12月末まで。弾きたい方はお早めに!





閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示